サンスィミリア sinsemilia
私の大好きなレゲエグループ、サンスィミリア(sinsemilia)のヌーボーアルバム(nouveau album, ニューアルバムですね)が出ました。嬉しいな。っていうか知らなかったんだけど。主人が見つけたんだけど。

フランスでは10月に発売だそーですが、日本では私のお誕生日1月4日に発売。もー手に入れたから要らないけど、もっと前に知ってたら誕生日のカド(cadeau, プレゼント)にねだれたかもー。残念。

ちなみにサンスィミリアってマリワナの一種。一種ってことはたくさんあるわけで、インターネットを見たら50種ぐらいは軽々ありました。びっくり。いろいろあるのねー。



私がこのグループをお気に入りなのは、なんといっても耳が良い。彼らの音を選ぶ耳です。大したもの。レゲエグループでもいろいろあって、美しくない音を好んで使うバンドだってたくさんあります。嫌いな音、美しくない音は人の神経にさわるので印象に残りやすい。ってわけで、そういうふうに印象に残っても仕方ないと思うんだけど、そういう形ででも記憶に残ることを選ぶミュージシアンは結構いるものです。が、サンスィミリアは大人数のレゲエグループで、格好も結構いっちゃってるんだけど、もーどーしよーもなく隠しようもなく耳がよい。
で、良い音だけを使ってしまうんです。これがたまらない。

私も小さい頃から音楽をやっていてミュージシアンになりたかったので、耳は不必要に良い。で神経にさわる音楽が辛くて仕方ないんですね。クラシックでもロックでも同じ。綺麗でない品性の人の奏でる音は醜い。このグループは、聴く人が聴けばわかる、まいった!の美しい音です。

それに加えて歌詞がヴィオロン(violent、激しいとでもいいましょうか)です。
かと思うと、レコーディングしてるのを忘れて、演奏終わったらほっとしてしばらくレコーディング機械をまわしたままぼーっとして、その後10分ぐらいして「あーなんてこった。止めるの忘れてたぜ」、で即興で「俺たちゃ、ばかだー。どーしよーもねぇーばかだー」ってのを歌っちゃってから止めた後、ちゃんとCDの中にその最後まで(10分の空白時間ももちろん込み)入れてリリースしてしまう、というグループでもあります。この部分にくると今でも????って思って、音楽を鳴らしてるマックまで見に行きそうになるのは私です。

さて、今回のアルバムは4枚目。タイトルが「ドブ, レズューウヴェール」(Debout, Les Yeux Ouverts」といいまして、「立て、(しっかりと)目を開けて」()内は個人的心情的につい追加しちゃいましたが、こんな感じ。

瞬間芸ではありますが、30秒ずつ各曲をきけるので、きいてみてはいかがでしょ。
(ちなみにこのサイトの名前は la vie de rue, ストリートライフのことにひっかけてあります)
下にスクロールすると、1−13までの番号がついているので、そのタイトルをクリックすれば聴けるはず。私は、全部好きだけど特に、9のNé iciや3のCa s' régaleが好き。

Lavi2rue.com- sinsemilia - Debout, Les Yeux Ouverts
http://www.lavi2rue.com/selection_cd_detail.php?id_cd=118+Sinsemilia+Debout+les+yeux+ouverts
通常、フランス語サイトを探すとパロール(parole, 歌詞)が結構でてくるんですけれど、新し過ぎるこれはまだ、ってことで、さすがに音楽をきいてディクテ(dictée, 書き取り)できる能力はないので、以前のCDにも入っていて今回再度取り上げられている英語の歌の歌詞を書いてみます。新しいCDでは12曲目かな。
ちょっと前にここで書いたパリ症候群の日本人達というのを思い出しちゃいました。

From loneliness to madness ([Debout, Les Yeux Ouverts]または[Retisance]より)

(For the lonely ones)
There's not so far from a vibe of loneliness to a vibe of sadness
There's not so far, far, far
There's not so far

There's not so far from a vibe of loneliness to a vibe of madness
There's not so far, far, far
There's not so far

(He knows) he's not the richest man
(He knows) he's not the nicest man
But he wants the right to live
What so many, so many, so many, so many live
Find a, find a wife
Build a family
But dreams are dreams and he lives something else
He's in a nightmare
There are hundreds people walking through his life
But no one, no one, no one, no one to share it for a while
He don't know why
He's got so much love to give
But no one, no one, no one, no one to receive it

| Wakes up alone
| Eats alone
| Sleeps alone
| Lives alone
| Sometimes makes love alone

| Wakes up alone
| Eats alone
| Sleeps alone
| Lives alone
| Afraid of dying alone
| Afraid of dying alone

There are hundreds people walking through his life
But no one, no one, no one, no one to share it for a while
He don't know why
He's got so much love to give
But no one, no one, no one, no one to receive it

It gonna drive him crazy
Drive him crazy

AMAZONで予約してみよーという方はこちら(この他、日本では輸入版で2CDがすでに出ています。sinsemiliaで検索してみてくださいな。この2つはUKからの輸入版で、今回はUSからの輸入版。素直にフランスから輸入したら?って感じ。)
Debout Les Yeux Ouverts
Sinsemilia / Sony International
ISBN : B0002XNM5K
スコア選択: ※※※※※
[PR]
by oeuf1 | 2004-12-19 14:49 | 聴く ecouter
<< 人間関係 とうとう見つけた398円ワイン! >>