我が家の朝食レシピ
ということで、我が家の朝食レシピを大公開します。
これは主人がフランスからうちに持ち込んだものの1つ。
パングリエとショコラです。
パングリエは、フランスパンを直火で焼いたもの。こうやります。いきなりダイナミック。
1, パン切ります
b0048729_11581621.jpg

2,包丁に刺して直火でこんがり(最初私は絶叫しました。包丁に刺すなんて!って。でも慣れた)

b0048729_1158505.jpg
b0048729_1159377.jpg


おしまい
ショコラはもう少し難しい(嘘)
1,牛乳を鍋にいれて、それにココアパウダーと砂糖を同量入れます。
家の分量はこう。真っ白な砂糖と、高温殺菌牛乳はオススメできませんっ。
でもココアパウダーは添加物が入ってなければOK です。もちろん砂糖抜きのものを買ってね。お菓子用だとなお良し。生クリームが入ればなおなお良しです。
濃いのが好きな人は12杯ぐらいまで増やして大丈夫。ただしココアパウダーと砂糖の分量は絶対に同じ。よろしくね。
低温殺菌牛乳:500cc
ココアパウダー:小サジ9杯〜
ブラウンシュガー:小サジ9杯〜
b0048729_124728.jpg

2,可能な限りのとろ火で、鍋のはじっこでミルクがぷくぷく小さな泡をたてるぐらいまで待つ。(うちではだいたい20分ぐらい。この間にパングリエを用意できちゃいます)
3,最後にぐあああああんっと、泡立て器で混ぜる
こんな感じby 主人の手
b0048729_1261940.jpg


さて、これでフランス仕込みの朝ご飯のできあがりとなります。
パングリエもめっちゃおいしい(知らなかった味です。フランスパン焦がしなんて)けれど
このショコラ、簡単なくせに一度やるとお外で飲めなくなります。

やってみてー。
[PR]
by oeuf1 | 2005-02-12 12:07 | 食べる manger
<< ベランダ、フランス風味? 春の芽 >>