ひさびさのコルネイユネタ♡ nouvelles de Corneille
しばらくさぼっておりましたうちに
コルネイユの新作がでましたのさー。
フランスで11月21日、カナダで11月22日発売。

これまでのコルネイユネタはこちらを見てね。

コルネイユ ライブ! corneille Live !
コルネイユ corneille

さて、新作は
les marchands de reves - 夢商人(歌詞がまだはっきりわからないのでこのニュアンスが正しいかどうか微妙ではありますが)


まだitunesで試聴しただけだけど、前作よりちょっとレトロなR&Bっぽい感じかな。
アコースティックっぽさも強調されてる感じ。

いつも思うのは、コルネイユって新作出すたびに、字余りな曲があるってこと(笑)。
最初のCDでもreves de star(スターの夢とでもいうんでしょうか)というのがあって、これが究極の字余り曲。おいおい舌がまわらないんだったら、もう少し言葉を減らしたら?って思うぐらい、テンポに遅れる感じで歌詞がついてってた。

それでも2作目のSoulというライブでは、この曲もそうだけど他の舌がまわってなかった曲達(Sexual Healingとか最初はヘタでした(笑))もちゃんと上手に歌えていて、なんというか親心みたいにホッとして、あーコルネイユってば上手になったなーと感心していたものでした。

そんなこんなから、新しいアルバムles marchands de reves では当然舌回らず曲はないものと、オバサン信じていたのよ。ところがやってくれました。コルネイユって自分の能力考えてないのかも。またフランスで大ヒットしたりして、ステージで練習(コンサートともいう。。。)を十分につんだ暁には、舌のまわったバージョンを聴かしてくれることであろう。
と、なんだか違うところにも楽しみを見つけてしまっている、今日この頃のoeufなのでした。

全体的にこなれた感はあるけれど、彼の特徴はその声。そして意味の深い歌詞。
さすがに聞き取って理解するほどのフランス語力はなく、あちこちのサイトを探したけれどまだパロール(歌詞)をのせてるサイトもありませんでした。もう少し売れてからあちこちのサイトで歌詞をみつけたら、また訳してみようと思ってます。

日本では、ensemble(一緒に)という曲が売り出されはしたものの発売中止になったとか。J-WAVEなどでもとりあげられて、一部では消息不明状態といわれたりしてたらしいですが、そこはアフリカ系の人だもん。消息不明っつーより単なる音信不通なだけだったと思いますよ。むちゃくちゃフランスでは売れて、あちこちメディアに出てたみたいだから、彼自身の公式ページもずーっとサイト更新中状態で止まっていたし。
かというと、突然CD発売のお知らせだけはくるんだよねー(笑)。さすが。

ま、アフリカ系でフランス語圏となれば、まーこういうことがあっても驚きません。そんなもんです、ねー皆さん(笑)。それでも彼の音楽の価値は変わりませんから、私はこうやって応援し続けるのでありましたっ。

コルネイユ公式サイト(フランス語)-更新されてかっこよくなりました♡
(最初のページからEcoutez des extraits du nouvel album >をクリックすると新作がちょっと聴けます)
http://www.corneille.mu/

新作をゲットしたい方はこちら
FRANCE AMAZON.FRで買いたい方はここをクリック

日本のアマゾンで買いたい方はここをクリック(12/5発売予定、UK import)

itunesでも聴けますよー
1, itunesをダウンロードしてインストール
http://www.apple.com/jp/itunes/

2,Music storeをクリック
3,ページのいちばん下の「国を選ぶ」でフランスを選択
4,左側のメニューで「Recherche avancee」をクリック
5,上の方、左から2番目のコラム、Artiste: で「Corneille」といれて、さらに右の「Rechercher」ボタンをクリック
6,聴きたいCDの聴きたい曲をダブルクリックすると30秒ほど聴けます
買うときは[acheter l'album]とかを選ぶと、買えるはず(itunes music cardをもってれば多分...)
[PR]
by oeuf1 | 2005-12-04 14:46 | 聴く ecouter
<< むかつく 今日この頃 >>