<   2005年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧
駄茶
少林寺気功に昨日行ってきたときに、先生になにげなーく「勝手に飲んでいいよー」と言われたので、ラッキーとばかり急須に突進した私。お茶入れ婆と化したのでした。
なにより、お茶を飲むのも好きだけど、お茶を淹れるのはもっと好き。んんまいっって顔をしながら、特に何もいわず黙々と茶を飲んでるのを見ると「顔にでてるよ、おいしいって」って気分になって嬉しい。
で、昨日のお茶はジャスミンの花が入った、名もなさげなお茶なんですが、もーめっちゃうま。ジャスミン茶なので、ベースは緑茶のはずだし緑茶の味もするんだけど、緑茶って身体を冷やすよねー、でも不思議とぽかぽかな感じ。なんじゃこりゃ!? 先生に伺っても、いやー中国はお茶安いですよー。今度行くとき誰かに頼んだらいいよ。って私の知りたいことじゃないんだけどー。どこで買ったものーとか茶葉を見せてくれるーとか、ついでにいえば分けてくれるーとか。あっそうか、素直にお願いすればよかった。つい先生なんで遠慮しちゃった。

でもね、このなんでもない茶と人が呼ぶものって、歴史とともに鍛え上げられてるお茶が多いので私とても好きなんです。愛を込めて駄茶と呼んでます。
なんにもないんだけどねーお茶ぐらいしかーとかいいながら、さーっと淹れてくれたお茶がうまいと、かっこよくない? ここ最近めざすはこの方向なんですよね。うんちくとかなんとか知識じゃなくて、お茶いれればその人の審美眼がばれるというか、見識がばれるというか、いやもっといえば何にもばれずに、すごく時間がたってから「そーいや、どこでだったか忘れたけどうまいお茶飲んだなー」なんてふぅっと記憶の底からよみがえってくる。

そんなかっこいい茶淹れの達人に、私はなりたい。
[PR]
by oeuf1 | 2005-01-17 06:30 | 茶 the
少林寺気功に行ってきましたー
なんか体調悪くてブログの記事を書くエネルギーがここのところありませんでしたー。
でも昨日、今年初めての少林寺気功に行ってきて、なんか少し楽になったー。
少林寺気功って、ちょっと動いたり瞑想したり、中医学の勉強したりってのを朝9時から午後4時半までやるんですねー。1日仕事です。
でも1年も続けていると、これがなかなか楽しい仲間との集いになってきちゃって、先生の話を聴きながら、仲間とふざけあったりしながらもちゃんと授業を受けてますってそんな感じ。わかんないですよねー説明になってない。
ということで、先生のサイトをご紹介。

全日本少林寺気功協会
http://www.shourinji.net/

少林寺拳法とはまったく関係ない、本場の少林寺です。楽しいよ。
[PR]
by oeuf1 | 2005-01-17 06:21 | 少林寺 shaolin
ちょっと重い話題が続いたので、単純においしそーというやつを。
鍋でございます。
なかなかおいしそーにとれてるのは主人の写真の腕があがったんですかね。
b0048729_16123576.jpg


寒くても寒くなくても、鍋って便利で助かります。ふふ。
[PR]
by oeuf1 | 2005-01-09 16:12 | 食べる manger
この世の皆の幸せ Tout le bonheur du monde
昨日話題にしたサンスィミリア、Tout le bonheur du mondeの歌詞を載せます。
訳してみて、あらためてここしばらく私が言いたかったことってこれだな、って思いました。
代わりに言ってくれてる人がいて、よかった。

プロモーションビデオはここです。quicktimeムービーで、右上の絵をクリックすると始まります。よければ聴いてください。
http://www.happyshooting.com/sinsemilia/

et puis ... 続きは
[PR]
by oeuf1 | 2005-01-09 15:19 | 聴く ecouter
この世の皆の幸せ Tout le bonheur du monde
サンスィミリアの新しいアルバムの一曲のプロモーションビデオが公開されたようです。

http://www.happyshooting.com/sinsemilia/

歌詞を訳出するのは明日にしますけれど、テーマはこんな感じ。
On vous souhaite tout le bonheur du monde
この世のすべての人が幸せでありますように(相変わらず意訳です)

ぜひご覧になっていただければ、と思います。
とても絵柄はかわいいfilmですが、捕らえ方によって深くもなる内容です。

et puis ... 続きは
[PR]
by oeuf1 | 2005-01-09 00:28 | 聴く ecouter
なぞる指
半分しか分からない言葉は
指で点字をなぞるよう

触れた指の先から
はがれ落ちる

落ちた言葉は 拾えない
感触だけが指に残る

後はただ
指を呆けたように見るしかなく
[PR]
by oeuf1 | 2005-01-08 22:03 | 作品 ouvrage
フランス語の歌を聴く ecouter des chansons francais
ずっと以前から好きで聴いていたサイトなんだけど、久しぶりに行ったらラジオめっけた。

PEOPLESOUND のラジオ
http://fr.peoplesound.com/radio/index.htm

フランス語の歌を聴くには4番のecouterを選ぶときけます。Real Playerが必要だけど。

どんなもんをフランス人って聴いてるんかなーって興味のある人はどうぞどうぞ。
どうやらここは、CDを出したりちゃんとメジャーなシーンにのっかってる人というよりは、アングラというかマイナーシーンで、クラブで、自主制作で、やってる人たちの音楽が聴けるところらしい。

et puis ... そんでそんで?
[PR]
by oeuf1 | 2005-01-08 20:00 | 聴く ecouter
手元一つで茶の味変わる 弐之巻 ー 味見できない茶屋・もらいものの茶
さて、金をかけずに「ちったーましな茶葉」を選び、その茶葉を「可能な限りおいしく」、「その時の気分にあわせた味」に淹れるってことができればいいけれど、そのためにはちょっとの知識とテクニックが必要なんです。そんな話の2回目。
手元一つで茶の味変わる 壱之巻はこちら

茶葉の選び方ー味見できない茶屋編
これはえいや、で買う。うそです。茶葉が見れれば、やっぱり「うつくしー」と思える茶の中からお財布と相談して買うのが得策ですね。香りがかげればなお良し。
茶葉の見方と香りのポイントは前回分を見てね。

et puis ... 続きは
[PR]
by oeuf1 | 2005-01-08 15:36 | 茶 the
手元一つで茶の味変わる 壱之巻 ー 茶屋で茶を選ぶ
もう1つ茶の話題なんぞを。

今度はもっと実用的、現実的な茶の話題で。
普通、茶を淹れる人は、茶葉でだいたい味が決まると思ってます。
かなりの確率で、それは正しい。

でもさ、どうやっていい茶葉を選ぶのさ、ちゃんと淹れる茶器はうちにはないぜ、もらいもののお茶を捨てるに捨てられない、なーんてことは、日々の生活で当たり前にありますよね。

それに真面目によいお茶を買えば100g3000円クラスから(日本での話ですが、ヨーロッパでも本気で買えばざっとそのぐらいはします)だから、何種類も戸棚を飾っとくわけにはいきません。でも、毎日同じ味のお茶を飲みたいわけじゃないのよーという方々はたくさんいますよね。っていうか、私そうだし。

だからね、金をかけずに「ちったーましな茶葉」を選び、その茶葉を「可能な限りおいしく」、「その時の気分にあわせた味」に淹れるってことができればいいけれど、そのためにはちょっとの知識とテクニックが必要なんです。これはそんな話。

et puis ... それで
[PR]
by oeuf1 | 2005-01-08 14:15 | 茶 the
医茶同源?
ひさしぶりに、ちょっと茶を語りましょうかね。

中国茶の世界では、茶を6つに分けます。
白茶、黄茶、緑茶、青茶、紅茶、黒茶

これに花茶とか、薬茶とか茶外の茶とかが別にあるんだったと記憶してますけれど、
その辺の正しい知識は、ひらた大先生のTea Recipeにおまかせするとして、私は長年の疑問がやっと一つに繋がってきたのでそのあたりの話を。

et puis ... それで
[PR]
by oeuf1 | 2005-01-08 13:55 | 茶 the