<   2005年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧
倒れてたわけじゃなくてー
ご無沙汰です、皆さまっ。

倒れてたわけじゃないんですよー。実はこんなことしてましたー。

うふ*たまご
http://oeuftamago.blogspot.com/

→皆みれないっていうから本日11月3日、移動しましたー
titila的毎日
http://titila.blogspirit.com/
よろしければリンクに加えてやってくださいませ。

なんか突然絵描き熱にやられまして、鉛筆買ってきてこりこり描いてたんですー。
でもそろそろこのブログも画像容量が一杯になってきちゃってー別のところ探したりして。
いろいろ見てきたけど、老舗のblogger(www.blogger.com)が今結構使いやすいみたいだし、画像300MB。フランス語もちゃんとアクサンテギュでるし、いいかも。
googleが買収しちゃったらしいから、特にwindows派の人は、googleとgoogleの画像ソフトpicasaとbloggerでさくさくっとブログ記事アップできちゃうし(宣伝マンか?→私)。gmailアドレスもってるとよりさくさくさくってできちゃうところがミソ。

→追記 でも見れない人が続出したのはなぁぜーーー。ぶつぶつ。

TBとカテゴリー分けができないのが残念だけど、考えてみたらあんまり使ってないぞ。
じゃぁいいかぁ〜。

ってんでとりあえず、恐る恐る試してみていけそうだったら、おひっこしかなー?
アドレス変えたくないから画像だけ置けるところも一応見つけてみたけど。

どうしましょ?(笑)

ってことで、うちのおちびさんtitilaちゃん(titila的毎日 参照)たちもよろしく。
ぼちぼち描いていくよーな気が...。
続かなくても許してねー。
[PR]
by oeuf1 | 2005-10-29 18:43 | 作品 ouvrage
さて昨日の結果は...
こちらでございますずら。

ムール・マリニエール・ア・ラ・クレーム・フレシュ
moules mariniere a la creme fraiche
b0048729_2017336.jpg


ムール貝のマリニエール、と辞書には書いてありましたが説明してないやんって気もする。
自称(一応大使館とフランス共和国からも認証はうけてるが)フランス人に聞いてみたら、にやにや笑い。

にやにや。

にやにや。

にやにやにや。

何?説明してよー。っつったら「知らない」だって。
なんだ、誤魔化してただけなんだ。

鶴の恩返し状態だったので、詳しい作り方はわからないんですがー、多分ータイムとエシャロットをきざんでムール貝と入れて白ワインでことこと煮込んで生クリームを入れた。
で、ポムフリットの側に飾ってスープをかけた。

ま、こんなところでしょうか。

味は、というより、ポムフリットにスープかけちゃうのーーーーと驚いたわけですが、これがスープに濃厚さを加えるからおいしいんですよねぇ。びっくり。
貝類苦手なのも忘れて結構食べちゃいました。

ひゃひゃ。

笑えるのはここから。ムール貝を6つほど食べた頃から頭が痛くなり始めた私。
貝苦手なんですー頭痛くなったりするんですー。だからあまり食べないのー。
食べられないわけじゃないんだけどー。でも主人が食べたそうだったしー食べてみたかったからー頑張ってみましたー。だったんだけど。

スープもほら、エッセンスが入ってるでしょ?頭痛くなってからはポムフリットを中心に食べてみたんだけどなんか血の気がひいてきた。


ぱたん。

というわけで、あえなくダウン。ちょっと軽いアレルギーみたいになっちゃって、おふとんおふとん、お休みお休み、と緊急退避したのでした。
それでもエリックは私にしては食べたと喜んでくれたし、自分は私の分も食べられたから満足満足。私もひどいアレルギー症状っぽくはなかったので大丈夫。
だと思ってたのですが、今日判明したことに、あれは貝のアレルギーではなかったみたい。

風邪引くとうちではタイムをお茶に入れてせき止めにして飲むんですが、ここしばらく風邪ひいてたのでこれを大量に摂取しすぎてたみたい。で、駄目押しがムール・マリニエールの大量タイム。くわえて苦手な貝類と生クリームの組み合わせ(貝類だけも苦手だけど、生クリームプラスで苦手度が増しちゃうんですー)。合わせ技でばたん。
だったよーです。
今日会社でお茶飲んでたら、昨日と同じ症状がでて、こ、これはタイムのせいだわ、と気づいたのでした。ちゃんちゃん。

皆さん、ハーブは薬草だということを忘れないでおきましょうね。
薬にもなりますが毒にもなるって、そういうこと。
ちょっとおバカなoeufでした。
[PR]
by oeuf1 | 2005-10-19 20:30 | 食べる manger
エリックの鶴の恩返し
なんというかですねー
実況中継いたしますと

バタバタバタバタ
うぅううううん(満足気なうなり声)
どっしどっしどっし(床を踏みしめて歩く音)
ふーーーーーーーーーーーーーーーー(鼻息)

なんかすんごい賑やかなんですけどー。
しかも自信満々なエリックが、どっしどっしと歩き回る
そこは厨房です。

そーなんです。今日はムール貝が手に入るということで
エリックが「今日は僕がご飯を作る♡」の日なんです。

なんですがーこれがまた。
大変なんです。

見てもいいんですけれどね。
集中エネルギー砲パワー全開250% 状態のエリック
 :
 :
まず近寄れません。鶴の恩返し状態です。

鍋の音とか ムール貝の音とか聞こえるんですけど
何かよくわかりません。

いえ説明してくれたんです。

ムール貝とね、生クリームとね、ポテトで作るの
あ、白ワインとエシャロットもね。

これで理解できるのでしょうか、世の奥様方は。

私にはなにやらさっぱりわかりません。
ムール貝とポテトと生クリームが生のまま混ざったものしか
浮かびません。

私の想像力がなさすぎるせいだとは..思いたくない。

そして料理をする音と、ふんむっっと鼻息荒く歩き回る夫の足音だけが
アパルトマンにこだまするのでした。

一言言わせてもらえるなら


この料理、いつ終わるんだ。


過去、タマネギのみじん切りを、たてにスライスした後、そのスライス後の物体を
1つ1つばらばらにまな板に置き直して、ていねいにみじん切りしてくださった前歴のある主人。

今日中に夜ご飯が食べれることを祈っていてください。

もちろん、この結末は....明日まで、しばしお待ちを。
[PR]
by oeuf1 | 2005-10-18 20:36 | 食べる manger
最初の洋楽
なんか最近仕事で落ち込みが多いので、ちょっとブログ週間と題し、気を紛らわせてみることにしました。なんちって。

最近iPod関係の新ニュースが多くて楽しい私。買えないけれどビデオiPodはいいなー。
Lostがすぐ見れるんだよ。うーんいいなー。

ま、そんなわけでうちのiPodも相変わらず活躍しているんですが、
ちょっと昔モードに入って、昔よく聴いてた音楽なんぞをまた聴き始めてみたりしました。

そんな中、そーいやー最初に聴いた洋楽ってQueenだったよなー。Killer Queenだったなー。10歳でした。ラジオから流れるQueenのKiller Queenってどっちがバンド名でどっちが曲名?っていっつも思いながら、キラ〜クゥイーンとわけもわからず一緒に歌っていたのをよく覚えています。

シアー・ハート・アタック
クイーン / 東芝EMI
ISBN : B000803EYQ
スコア選択:

実は高級娼婦の歌なんだよね。それぐらいは若干10歳でも訳詞カードでしっていたけど久しぶりに聴いて衝撃をうけたことがあったの。

歌詞の中にこういう部分がでてきます。
She's a Killer Queen
Gunpowder, gelatine

彼女はキラークイーン。火薬とゼラチン。
みたいに訳されていたと思う。
まーなんというか高級娼婦の華やかでちょっと傲慢なライフスタイルを歌っているものなんだけど、主に食べ物とか飲み物とかそんなものがでてくるなか、火薬!?って思ってた。
Dynamite with a laser beam
と続くので、まーレザービームとダイナマイトってのもある種のスタイルなら
これに続くのには火薬もありかな?なんて若干10歳からなんと数日前まで思ってた。

でもね、今の頭でよーく考えたら
これは火薬じゃありやせんぜ。
中国の緑茶でガンパウダーと呼ばれるお茶がある。
だいたいジャスミンティーでせいろがん程度の大きさに丸められた形のもので
その形からそう言われていたみたいだけれど。

これだわさ。
ということで30年ちょっと歌詞をずーーーーっと勘違いしていた
そんな思いもある、
Killer Queenなのでした。
ひょっとして今日本ではQueenは流行り?
Freddieは名シンガーです。耳を肥やすのにはうってつけ。オススメヨ。
[PR]
by oeuf1 | 2005-10-18 06:23 | 聴く ecouter
フェットドゥラクレープ♡
全然元気じゃないんですけれど、ごほごほ。
精神的にマイナス気分な上、身体まで久しぶりに風邪ひいてしまいましたー。
頭くーらくーら。

そんななか気分を盛り上げようとあえて決断した今月のイベントっ。
フェットドゥラクレープ(クレープ・パーティー)です。

いつも招待状をつくって友人に送るんだけど事の外上手にできたから
ここにのっけちゃお。
どうです、これ?

この怪しい写真でエリックの鬼気迫るクレープへの執念を伝えようと思って(笑)。
b0048729_101481.jpg


できればここを見に来てくださっているたくさんの方々にも
来ていただけたらとは思うけれど、無理よね。

というので招待状だけでも。

秋の素晴らしい気候を堪能しましょうね。(東京は雨ばっかだけど...)
[PR]
by oeuf1 | 2005-10-16 10:01 | 食べる manger
ちょっとお休みします
ごめんなさい。コメントもいただいているのにー。
ちょっと仕事のこととかでテンションダウンですー。
もう少ししたら復活できると思うので、
そしたらまた元気に記事アップしますね。
コメントのお返事もばっちりできるよう頑張ります。

ってことで、しばらく
ごめんなさいー。

皆さん、お体には気をつけてくださいねー。
[PR]
by oeuf1 | 2005-10-10 17:25 | 雑感 divers
箱根の旅ー予告編
もーこれにつきますね。
普段私のブログで楽しんでくださっている方のために
サービスショット。(何がサービスかは人によってわかれる気がするが...)

b0048729_1722684.jpg


転載不可でございますからして、よろしく♡。
ってことで来週をお楽しみにー。
これから今年最後の地元のお神輿応援にいってまいります。
バーバパパ食べるんだって。これが意味不明な方も来週をお楽しみに。
[PR]
by oeuf1 | 2005-10-02 17:21 | 雑感 divers
箱根の旅ー番外編2お茶室
クラフトハウスの中になぜかとてもトラディッショナルで由緒正しきお茶室が。
思わずのぞいてお茶をいただいちゃいました。

どうも、とてもお金持ちな方々(三菱とかそのクラスの財閥の偉い方)が自分の趣味に作ったわびさび感溢れるお茶室だったんだけどなかなかステキでした。

タタミの淵がないってことで、略式なんだって。私、日本の茶道にはうといからなー。
b0048729_17112731.jpg

b0048729_17113894.jpg

b0048729_17114831.jpg


驚くっていうか箱根ならではだなーと思わせるのが、なんと茶室の一角に温泉が。
温泉付き茶室だったんだって。
b0048729_1712076.jpg


クールだぜ。
[PR]
by oeuf1 | 2005-10-02 17:13 | 雑感 divers
箱根の旅ー番外編1ガラス作り
初日、途中駅で降りてこんなことしてみました♡。

途中にクラフトハウスがあるんだよね。それでガラスのコップを2人で
作ってみたの。

主人はチェコでクリスタルグラスの売り買いをしてたこともあって、
クリスタルなら作ったことがあるよっていうもんだから。
私もちょっと作ってみたいなー。ガラスは作ったことないなーって思ったの。

どーです。まじめにやってるでしょ?

b0048729_177023.jpg

b0048729_1771142.jpg


そしてできたのがこのグラス。
なかなかでしょー。
オレンジのが私の、青と黄色はエリックの。
la poste色だーと思ったのは私だけではあるまい。
b0048729_1772938.jpg

[PR]
by oeuf1 | 2005-10-02 17:08 | 雑感 divers
箱根の旅って楽しいなー3湖でレッツゴー
なんというか...タイトルがレトロで面目ない。

先週は登山電車で強羅駅まで登ったところ、まででしたよね。
今週は登って降ります。いつになったら終わるんだ箱根特集。ま、いつか、ってことで。

まずは、箱根登山電車なんだけど、車窓から見た景色ってのがでてきたんで
ちょっとお見せしようかな、と。

b0048729_16411439.jpg

b0048729_1641302.jpg


さて、強羅駅までついたら、今度は箱根登山ケーブルカーってのでさらに登ります。
強羅駅から早雲山駅まで登るんだけど、これが急勾配にそった段々が中についた
電車で、海抜767mまで登っていくんですねー。
写真はーえー撮らなかったの?残念。

それからロープウェー。これでいっきに芦ノ湖まで降りていきます。
2種類あって、最初が新しいもので大涌谷というところまでいくの。
次がオールドファッションなもので、大涌谷から桃源台まで行くの。

フランス語でウフ(oeuf)卵といわれるロープウェーは、まさに
このサイトではぴったしの乗り物といえる



が.....

私はとても高所恐怖症ー。東京タワーの展望台の真ん中にしがみついて
ぼろぼろ友人の前で怖くて泣き出した過去をもっておりますー。

主人のために頑張った。
けど目はあけられませんでした。

以下、主人の記録。
これがウフだよー。かわいいねー。
b0048729_16502310.jpg

高いところは大好きさー。火山の上を通るから煙がでてたよ。
フランスではみたことないね、こんなの。びっくりだよー。
b0048729_16504163.jpg

ほーら他のウフが見えてきたよ。
b0048729_16505567.jpg

最後には湖まで降りていくんだ。最高だね!
b0048729_16511085.jpg


さて、桃源台についた私たちは、ここから箱根町を通って元箱根まで船でまいります。
海賊船なんだよね。

b0048729_16552883.jpg

b0048729_16553965.jpg

b0048729_16555440.jpg

b0048729_1656163.jpg


そうしてついたところは元箱根。ここからバスで一駅の後、お迎えの車でぐーるぐる。
山道を登ったところ、無事に今回のお宿についたのでございました。
蔵樹(KURANJU)。
[PR]
by oeuf1 | 2005-10-02 17:01 | 雑感 divers